訪問看護専用システム「Waroku訪問看護」

訪問看護からつながる未来

訪問看護は地域医療の中心。
だからこそ、医療機関との連携を意識した
訪問看護専用システムをご提案します。

Waroku訪問看護

Waroku訪問看護とは

電子カルテシェアNo.1メーカー「レスコ」が開発したクラウド型の訪問看護支援システムです(精神科部門、当社調べ)
訪問看護に必須のチーム内の情報共有や業務効率化はもちろん、
他医療機関との連携を意識した地域医療重視の開発にも積極的に取り組んでいます。

Waroku 訪問看護の特長

  • 自由自在な
    カスタマイズ

    自由自在なカスタマイズ

    自在にカスタマイズできる柔軟なテンプレート機能を搭載!お客様のピッタリの運用が実現可能となります。

  • スムーズな情報の
    連携・共有

    スムーズな情報の連携・共有

    スマホ、タブレット(アプリ)を通じて外出先からでもリアルタイムに情報の更新・共有が可能!複数のステーションを運営されているケースでも、施設間の管理を簡単に行うことができます。(複数ステーション管理機能)

  • 記録から
    そのまま請求

    記録からそのまま請求

    お客様の声を反映し「使いやすさ」をとことん追求した請求システム一体型設計!業務負担を軽減し、より良い訪問看護の提供をサポートいたします。

地域連携システム

過去の調査では訪問看護との連携に困ることがあると答えた病院・診療所の内、
約6割が情報連携がスムーズにいかないことを問題としていました。

出展:在宅医療に関するアンケート調査 北海道総合保険医療協議会 H21
出展:在宅医療に関するアンケート調査 北海道総合保険医療協議会 H21
レスコプロダクトの《精神科向け診療支援システム/Alpha》を導入されている施設との情報連携・共有が可能となり、
医療機関との円滑なコミュニケーションの元、患者様により良い地域医療が提供できるようになります。(2020年現在、全国約250の病院・クリニック等でシステム導入済)
将来的にこのシステムは身体・精神等領域問わず多様な地域医療機関との連携システムへと拡大する予定です。

機能一覧

  • 利用者、記事管理

    利用者を新規登録してから、記事を書くまでがスムーズに行えます。

  • スタッフの管理

    スタッフごとに必要な権限を登録し、機能制限、閲覧制限などを行うことができます。

  • 帳票作成

    日々の記録を見ながら簡単に帳票を作成しExcelに出力することができます。

  • スケジュール作成

    各スタッフの訪問スケジュールを作成することができます。

  • テンプレート管理

    文字入力や選択式の質問なども簡単に管理できます。

  • レセプト作成

    毎日の記録に対して、請求の情報を入力するだけで、レセプトを作成ができます。

新着情報

料金について

月額基本使用料
¥19,250(税込価格)
診療報酬登録されている
記事1つに対し
¥55(税込価格)
  • 利用スタッフ様の人数による変動はありません。初期費用もございません。
  • 複数のステーションでご利用される場合には、別途料金が必要となります。
  • 給管帳クラウドへのお申込みについては、当社にて対応させて頂きますのでご安心下さい。
お電話からの各種お問い合わせ
092-461-8331 092-461-8331
受付時間:9時~18時(土・日・祝日除く)

※お客様からのお問い合せにつきましては、弊社3営業日以内にご返答させて頂きます。
3営業日を経過しても連絡が無い場合は、大変お手数ではございますが再度お問い合わせ下さい。